家の中でもスポーツ観戦を楽しむためのブログ

スポーツYeah!

Jリーグのカップ戦はスカパー!

サッカー

【2020まとめ】Jリーグのカップ戦はスカパー!天皇杯やルヴァンカップを見るならコレ!

更新日:

Jリーグをテレビやネットで見たいというサッカーファンは多いでしょう。

中でもリーグ戦だけではなくルヴァンカップや天皇杯というカップ戦をチェックしたいという生粋のJリーグファンも多いはず。ですが、最近はテレビでの中継も少なくなり「どうやって見ればいいのか」「どこで放送しているのか」知らない人も多いでしょう。

リーグ戦はDAZNで全試合ライブ配信していますが、カップ戦はDAZNでは配信しいません。ではどうやって見るのか。ルヴァンカップや天皇杯はスカパー!で放送しています。

ここではJリーグのカップ戦、ルヴァンカップと天皇杯を放送するスカパー!のサービス内容やメリット・デメリットについて紹介します。

Jリーグをテレビやネットで見る方法の比較・まとめはこちらから確認してください。
Jリーグをテレビ放送やネット配信で見る方法を徹底比較!

スカパー!を公式サイトでチェックするならこちら!

スカパー!サッカーセットのサービス内容と料金

Jリーグのカップ戦、ルヴァンカップと天皇杯が見たいのであれば衛星多チャンネル放送のスカパー!です。

スカパー!のサッカーセットに加入することでJリーグのカップ戦や海外のサッカーリーグを視聴することができます。月額料金は3,149円(税抜)で内訳は基本料390円とサッカーセットの視聴料2,759円です。110度CS対応のテレビやレコーダー、アンテナなど初期費用がかかることを考えると少しハードルが高く感じます。

ですがサッカーセットに加入するとオンデマンドも利用可能になり、スマホやタブレットでも視聴可能になります。外出先でもサッカーを楽しめるようになるのはうれしいところ。

ここがポイント!

  • スカパー!は見たいチャンネルを自由に選んで組み合わせ契約する衛星放送
  • Jリーグのカップ戦を見るならサッカーセット
  • サッカーセットの月額料金は3,149円(税抜)
    内訳:基本料390円、セット視聴料2,759円
  • サッカーセット加入でオンデマンドも利用可能
    ただし天皇杯はオンデマンドに対応していない
  • 110度CS対応のテレビやレコーダー、アンテナなど初期費用がかかる

Jリーグ以外の海外サッカーリーグも見れる

スカパー!サッカーセットではJリーグのカップ戦以外にも他国のサッカーリーグを放送・配信しています。

基本的には主要リーグと日本人プレイヤーが活躍するリーグを放送しているので、海外リーグファンだけでなく日本人選手を追っかけたい人にとっても魅力的なラインナップになっています。

  • ドイツ ブンデスリーガ
  • イタリア セリエA
  • ポルトガルリーグ
  • ベルギーリーグ
  • イングランド FAカップ

これらに加え、追加料金を支払うことでイングランド プレミアリーグやスペイン リーガ・エスパニョーラ、オランダ エールディビジ、AFCチャンピオンズリーグを視聴できるようにもなります。

それぞれ放送する試合数はリーグによって違う(全試合だったり主要な試合のみだったり)ので公式サイトで確認してみてください。

スカパー!で見れるサッカー以外のコンテンツ

スカパー!ではサッカー以外のスポーツや映画・ドラマなどを放送しています。

別途料金はかかりますが、せっかくスカパー!に加入するならその他のジャンルについてもチェックしておきたいところ。

ジャンルは次のようなものがあります。詳しいチャンネル、番組については公式サイトで確認してみてください。

  • 映画
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 音楽
  • 韓流・華流
  • 趣味・娯楽・外国語
  • アニメ
  • エンタメ
  • ドキュメンタリー・ニュース
  • サッカー
  • 野球
  • スポーツ
  • 公営競技

スカパー!を公式サイトでチェックするならこちら!

スカパー!サッカーセットのメリット・いいところ

Jリーグのカップ戦を見るのであればスカパー!がベスト。メリットについて紹介します。

ルヴァンカップと天皇杯が見れる

スカパー!ではルヴァンカップはグループステージから全試合、天皇杯は1回戦から注目試合を放送します。

単発での放送は地上波であるかもしれませんが、これだけの試合数を放送するスカパーはファンにとってはありがたい存在です。

Jリーグだけじゃない

スカパー!はJリーグだけでなく、他のサッカーリーグやスポーツ、映画やドラマなど様々なコンテンツが用意されています。

サッカーセット以外に追加で他のチャンネルを契約することもできますし、サッカーセット内でもサッカー以外の放送を見ることができます。

テレビもオンデマンドもある

スカパー!はテレビ放送だけでなく、オンデマンド配信にも対応しています。(※天皇杯は対応していない)

これにより自宅ではテレビで、外出先ではスマホを使って視聴するということも可能です。

スカパー!サッカーセットの残念なところ

スカパー!でJリーグを見ることのデメリット。それはそれなりに費用がかかるというところ。

Jリーグのリーグ戦が見れない

Jリーグのカップ戦、ルヴァンカップや天皇杯は見れますが、残念なことにリーグ戦は放送されていません。リーグ戦はDAZNで配信されています。
Jリーグを見るならDAZNを選べ!リーグ戦全試合ライブ配信サービス

カップ戦を見るためにスカパー!に加入するとはいえ、できることならリーグ戦も見たかった…。そう感じる人も多いはず。DAZNとスカパー!の両方に加入することでJリーグをほぼ網羅できるようになりますが、それだと月額料金は約5,000円になってしまいます。

予算によってはリーグ戦かカップ戦か選択する必要があるかもしれません。(時期によって変えるという手もありですね)

見るためにアンテナが必要

さらにスカパー!は衛星放送なので見るためには110度CS対応のテレビやレコーダー、アンテナなど初期費用がかかってきます。

すでに持っているという場合はいいですが、新たに買うとなるとけっこう痛い。

Jリーグだけが目的の人には向いていない

Jリーグはカップ戦のみ、月額料金はそれなりにかかり、初期費用もかかる。にもかかわらず、見るものはJリーグのカップ戦のみ。

そんな人にとっては、正直なところかなりコストパフォーマンスが悪いと言えます。

せめてスカパー!サッカーセットで放送している海外サッカーリーグに興味がないと少しもったいない気がします。

こんな人におすすめ

  • ルヴァンカップや天皇杯が見たい
  • ドイツやベルギー、ポルトガルリーグに所属する日本人選手をチェックしたい
  • すでにスカパー!が見れる環境がある
    対応するテレビやレコーダー、アンテナを持っている

Jリーグを見たいのであればリーグ戦はDAZN、カップ戦はスカパー!ということを忘れてはいけません。スカパー!ではJリーグのリーグ戦が視聴できないのです。それを理解したうえで、ルヴァンカップや天皇杯といったカップ戦が見たいという人はスカパー!を選びましょう。

また、海外リーグも見ることができるので、海外リーグが目当てでJリーグはついでという人にも向いています。特にブンデスリーガはDAZNでは配信されていないのでスカパー!で見る必要がありますし、ドイツやベルギー、ポルトガルリーグで活躍する日本人選手が見たい場合もスカパー!です。

マイナス要因としてはスカパー!は見るためにアンテナなどを購入する必要があるということです。すでに持っている人じゃないと初期費用がかかってしまうのがネックです。月額料金も少し高い。

スカパー!を公式サイトでチェックするならこちら!

スカパー!でJリーグのカップ戦を見る:まとめ

  • スカパー!でサッカーセットに加入すればJリーグのカップ戦が見れる
    ルヴァンカップ:グループステージから全試合
    天皇杯:注目試合を1回戦から
  • 月額3,149円(税抜)
    内訳:基本料390円、セット視聴料2,759円
  • Jリーグのカップ戦以外にも海外サッカーも見れる
    ドイツ、ベルギー、イタリア、イングランドFAなど
  • 追加料金を支払えばリーガ・エスパニョーラやプレミアリーグも見れる
  • オンデマンドもあり
    天皇杯は見れない
  • スカパー!ではサッカーセット以外にも映画やドラマなどのチャンネルがある
    ※別途視聴料が必要
  • 110度CS対応のテレビやレコーダー、アンテナなど初期費用がかかる

スカパー!を公式サイトでチェックするならこちら!

-サッカー

Copyright© スポーツYeah! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.